エンゼルサポーター認定研修会ご案内

■平成30年度 エンゼルサポーター認定研修会

大阪市ひとり親家庭福祉連合会では、大阪市から委託を受け、ひとり親家庭等の方や産後間もないお母さんをサポートする「エンゼルサポーター」を募集しています。家事支援等のサポートをしてみませんか?

  • イラスト:ちょうちょを追いかける2人の園児
エンゼルサポーター認定研修会のご案内
受講資格 ホームヘルパー3級以上、介護職員初任者研修、介護福祉士実務者研修、介護福祉士、看護師、保育士、幼稚園教諭普通免許のうちいずれかの有資格者で先に家庭生活支援員の登録を済まされている方、家庭生活支援員(子育て担当)養成研修会修了者の方。
全課程の日時に受講できる方。研修会最終登録日時点で70歳以下の方。
研修日程・時間
(カリキュラム参照)
平日コース
平成30年11月22日(木)全1日間
土曜コース
平成30年11月24日(土)全1日間
※研修時間・・・午前9時15分~午後4時40分
会場 大阪市立愛光会館
定員 各コース 60名
受講料 無料
申込方法 所定申込書に記入の上、FAXまたは郵送にてお申込みください
申込期間 平成30年8月1日(水)~9月28日(金)
申込み先・お問い合わせ先 公益社団法人 大阪市ひとり親家庭福祉連合会
〒531-0071
大阪市北区中津1-4-10 大阪市立愛光会館内
電話  6371-7146
FAX  6371-6722

エンゼルサポーター(有償ボランティア)について

【資格要件】

家庭生活支援員として登録されていて、エンゼルサポーター認定研修会を修了された方

【活動期間】

登録日から満75歳となった年度の年度末まで

【活動手当】

1時間1,000円

また、万一の事故に備え、補償保険に加入しています。