家庭生活支援員(子育て担当)養成研修会ご案内

■平成30年度 家庭生活支援員(子育て担当)養成研修会

大阪市ひとり親家庭福祉連合会では、大阪市から委託を受け、ひとり親家庭等の方や産後間もないお母さんをサポートする「家庭生活支援員」を募集しています。 家事支援や子育てのサポートをしてみませんか?

一定の資格が必要ですので、ぜひこの機会に研修会にお申込みください。

  • イラスト:ちょうちょを追いかける2人の園児
家庭生活支援員(子育て担当)養成研修会のご案内
受講資格 研修会最終登録日時点で70歳以下の方
全課程の日時に受講できる方
研修日程・時間
(カリキュラム参照)
平日コース
平成30年10月11日(木)~11月15日(木)全5日間
土曜コース
平成30年10月13日(土)~11月17日(土)全5日間
※保育実習:平日コース11月1日(木)~11月9日(金)までのいずれか1日・土曜コース11月10日(土)のみ
※ファミリーサポート提供会員の方は、免除科目があります。
※研修時間・・・概ね午前9時30分~午後4時40分〈保育実習と初回を除く〉
会場 大阪市立愛光会館(保育実習のみ大阪市内の各公立保育所)
定員 各コース 30名
受講料 無料 (※但し、保育実習に伴い一部自己負担があります)
申込方法 所定申込書に記入の上、FAXまたは郵送にてお申込みください
申込期間 平成30年8月1日(水)~9月28日(金)
申込み先・お問い合わせ先 公益社団法人 大阪市ひとり親家庭福祉連合会
〒531-0071
大阪市北区中津1-4-10 大阪市立愛光会館内
電話  6371-7146
FAX  6371-6722

家庭生活支援員(有償ボランティア)について

【資格要件】

次のうちいずれかの資格をお持ちの方(研修を受講されなくても家庭生活支援員に登録していただけます)

・生活援助・・・ホームヘルパー3級以上、介護職員初任者研修、介護福祉士実務者研修、介護福祉士、 看護師

・子育て支援・・・保育士、幼稚園教諭免許、看護師、家庭生活支援員(子育て担当)養成研修会修了者

※資格をお持ちでない方は、上記研修会を受講してください。

※生活援助の資格をお持ちの方も研修会を受講していただくと、子育て支援の活動も可能になります。

【活動期間】

登録日から満75歳となった年度の年度末まで

【活動手当】

1時間910円~1,880円(時間帯・支援内容によって異なります)

また、万一の事故に備え、補償保険に加入しています。