家庭生活支援員(子育て担当)養成研修会ご案内

■平成30年度 家庭生活支援員(子育て担当)養成研修会

募集は終了しました。

  • イラスト:ちょうちょを追いかける2人の園児

家庭生活支援員(有償ボランティア)について

【資格要件】

次のうちいずれかの資格をお持ちの方(研修を受講されなくても家庭生活支援員に登録していただけます)

・生活援助・・・ホームヘルパー3級以上、介護職員初任者研修、介護福祉士実務者研修、介護福祉士、 看護師

・子育て支援・・・保育士、幼稚園教諭免許、看護師、家庭生活支援員(子育て担当)養成研修会修了者

※資格をお持ちでない方は、上記研修会を受講してください。

※生活援助の資格をお持ちの方も研修会を受講していただくと、子育て支援の活動も可能になります。

【活動期間】

登録日から満75歳となった年度の年度末まで

【活動手当】

1時間910円~1,880円(時間帯・支援内容によって異なります)

また、万一の事故に備え、補償保険に加入しています。